初もの

すいば 3 初もの きのう今日と天候がよろしくなく、今年初の松茸をお得意先より分けていただきました。 この独特の強い香り、日本人は好きですね。 「松茸」と聞いただけで反応してしまいます。 英語じゃ”mushrooms”だけ。 まぁ魚も”white fish”,”red fish”だけの世界ですから、致し方ないと言えばそれまでですが、最近は日本人でも筍や松茸を食したことのない若者が増えていると聞きます。 日本人でも「松茸」を「きのこ」としか思っていない人もいるようです。(ガイコクかっw) 通常は高価な品ですので特に松茸は食卓に出るだけでも有難いといえますけど。 「伝統」が失われていく時代ですが、気がつけば伝統行事はイベントと捉えてる人が増えましたね。「初宮詣」「七五三」「十三詣」「成人式」、「お年始」など、その心を大切にしたいものですね。仮装行列かと間違ってしまうようでは困ります。 やはり「品」というものを大事にしていただきたいものです。 「伝統」というものは、参加する人が重要ですが、「つくり手」の苦心を想像していただくと「つくり手」も次回はもっと喜んでいただけるようにと腕をふるうものだと思います。 #初もの #松茸

ずいき

すいば 2 雨の中、ちょっと円町(えんまち)まで用事があったので、「ずいき神輿」を見に寄った。 「ずいき」とは里芋の茎です。 そのずいきで神輿の唐破風入母屋造(からはふ・いりもやづくり)の屋根を葺いたことから「ずいき神輿」「ずいき祭」と呼ばれる。 昨日十月一日に、北野天神からここ西ノ京の御旅所に到着し、五日まで駐輦(ちゅうれん)され、その間、御旅所には多くの出店が連日22時頃まで軒を並べ祭り気分で賑います。 平日だけど地元の小学生が課外授業で先生に引率されてました。 「◯◯せんせ、露店でなんか買うて」 「そんな時間やないやろ、今」 雨で境内も通りの露天商も皆暇そうでした。 提灯に書かれた漢字、読めますか?               おせ〜たげへんw 五日はまだ来ないので、一昨年の還幸祭の模様を。 上七軒のお姉さんがた、お二つ若おすw ※提灯に書かれた文字の正解は、 ここをクリック→献灯(けんとう) #ずいき #上七軒 #ずいき祭